​訪問看護ご利用料金

plata90_edited.png

医療保険をご利用の方

健康保険、国民健康保険等の加入保険の負担割合により算定します。

保険負担額.png

医療費助成について

各種公費医療費助成証をお持ちの方は、訪問看護にも適応されます。

■小児医療費制度

横浜市内に住所があり健康保険に加入しているお子さまが、病気やけがで医療機関に受診したときに、年齢に応じ保険診療の自己負担額を助成する制度です。

  • 0歳および3歳から小学3年生については、自己負担額を支払う必要はありません。

  • 1歳から2歳のお子さまのうち、保護者の所得が基準額未満の場合は自己負担額を支払う必要はありません。

  • 1歳から2歳のお子さまのうち、保護者の所得が基準額以上の場合は訪問1回につき500円までの負担があります。

  • 小学4年生から中学3年生については、訪問1回につき500円までの負担があります。
    *他の医療費助成(重度障害者医療費助成、ひとり親家庭等医療費助成等)を受けている場合や、生活保護を受けている場合は対象とはなりません。

■重度障害者医療費助成

健康保険に加入している重度の障害のある方が、病気やケガで医療機関にかかったときの保険診療の一部負担金を助成する制度です。対象となる方には、重度障害者医療証が発行されます。

■小児慢性特定疾病医療給付

小児の慢性疾病のうち、特定の疾患に罹患したお子さんの医療費(自己負担分)を公費負担する制度です。
家族の収入状況に応じて医療費の一部を医療機関の窓口で納めていただきます。

*詳しくは、横浜市のホームページをごらんください。​

訪問看護利用料金

■訪問看護の基本料金明細

基本料金.png

■病状・状態によって下記料金が加算されます

加算料金.png

​■別途、下記料金が加算されます

別途料金.png